本文へスキップ

Shibecha Elementary School

電話でのお問い合わせはTEL.015-485-2009

〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上1丁目24番地

沿革学校の歴史

地域の沿革

  
  標茶とは、アイヌ語の「シベチャ」が語源で、「大きな川のほとり」を意味している。安政5年、釧路開発 の功労者、佐野孫衛門が標茶に鮭番人を置くなど、現在の標茶の基礎を築いた。明治18年、集治監が設置され る。最盛期には1400人近く収容した大規模な監獄があった。このため、郡役場、戸長役場、警察署、郵便局 日本銀行出張所などの設置を見るに至る。これに伴い、旅館や飲食店などの商業も栄え、次第に街並も整って いった。明治27年、マッチの軸を生産する明光社、同29年亜麻製造合資会社が設置されるなど標茶市街は、 あっと言う間に大きくなっていった。明治41年、軍馬補充部川上支部が発足し、村の経済の中心的存在となっ た。その後国鉄民営化や官公庁の統廃合に伴う影響により、人口も著しく減少した。

本校の沿革

明治19年 川上郡標茶町釧路集治監内(現北海道標茶高等学校地内)に標茶簡易教育所として設置され
      「標茶簡易小学校」と称する
  25年 標茶町字標茶30番地に校舎を新築移転し,「標茶尋常小学校」と改称された
  34年 修業年限6ヵ年となる
  35年 大規模改築実施される
  38年 補習科が加設される
大正 元年 標茶尋常小学校同窓会発会式挙行
  13年 補習科が廃止され,高等科(修業年限2ヵ年)が設置され,「標茶尋常高等小学校」と改称する
昭和10年 標茶町立標茶農業青年学校および同標茶実科女子設置
  11年 開校50周年記念式典挙行
  13年 校歌が制定される。北海道小学校研究会を開催
  16年 「標茶国民学校」と改称する
  22年 「標茶小学校」と改称する
  27年 校章が制定される
  31年 開校70周年記念式典挙行
  37年 屋内体育館落成
  42年 新校舎第1期工事完成
  43年 新校舎第2期工事完成
  44年 新校舎第3期工事完成
      特殊学級T学級開設「ひまわり学級」と呼称
  45年 新校舎落成・開校85周年記念式典及び祝賀会挙行
  53年 グランド整備工事完了
  59年 校舎大規模回収工事完成
  61年 開校100周年記念式典及び祝賀会挙行
  62年 屋内体育館屋根塗装,同外壁破損箇所補修工事完了
      普通教室黒板塗り替え工事及び整理棚補修工事完了
  63年 標茶町教育委員会研究指定,国語教育研究大会開催
      屋内体育館床全面修理
平成 元年 釧路教育局,標茶町教育委員会道徳教育研究指定校となる
   2年 釧路教育局,標茶町教育委員会研究指定道徳教育公開研究会を開催
   3年 標茶町教育委員会研究指定道徳教育公開研究会開催
      釧路管内学校教育研究大会会場校
      標茶小学校言語教室開設
   4年 釧路教育研究センター「道徳講座」開設
      釧路沖地震により校舎など破損被害概算総額150万円余り
   5年 2,3階ベランダ補修及び塗装
   6年 家庭科室,理科室床Pタイル張替
      国道拡張工事に伴いない国道側フェンス新設
   7年 釧路教育局、標茶町教育委員会研究指定校となる
      屋内体育館屋根全面改修
   8年 開校111年記念全校児童集会開催
      屋外用校章設置
      釧路教育局,標茶町教育委員会研究指定公開研究会開催
   9年 特学教室間仕切り整備(4教室間仕切り作業、ブロック壁撤去)
      ベランダ補修作業
      普通教室曲面黒板取り替え
      パソコン導入,インターネット整備
  10年 教室棚改修(高学年、特学「みんなの広場」)完了
  11年 才能開発実践教育賞受賞
  12年 管内学校教育研究大会標茶大会授業公開校
  13年 釧新教育活動賞受賞・TV受信アンテナ等修理完了
  14年 外の物置設置(上茶安別小中学校より譲り受ける)外トイレ撤去
      ベランダ修理塗装
  15年 陸上少年団全道大会出場
      安芸市5年生交流
      管内PTA連合会研究大会標茶大会開催
  16年 文部科学省「新体力テスト」実施
      開発建設局主催「生き物調査」6年参加
      安芸市5年生交流
      CAP講習会3年開催
      ベランダ撤去工事
      PTA花壇枠取替え作業(贈カムイエンジニアリング)
  17年 全国手紙作文コンクール学校賞受賞
  18年 「ふれあい釧路川水辺教室」(河川整備基金助成事業)実施
  19年 講堂建設工事開始(7月)
  20年 講堂完成(2月)
      旧体育館解体(8月)
  21年 校舎建設附帯工事(10月〜12月)
      校舎建設工事開始(3/15)
      地デジ対応テレビ全教室設置 計15台(11月)
      全国手紙作文コンクール学校賞受章
  23年 新校舎完成(2月)
      3月7日引越完了
      旧校舎解体(8月)
      全国手紙作文コンクール学校賞受章
  24年 講堂・校舎渡り廊下完成(1月)

      外講工事開始(12月)
  25年 外講工事完成:学習園移設、学習園脇駐車場、砂場・グラウンド整備、
      グラウンド物置改築、フェンス付替、門塀取付(10月)
  26年 標茶町教育委員会研究指定公開研究会開催

  27年 町教委研究指定公開研究会開催

      講堂耐震改修工事(11月〜2月)
  28年 標茶町教育委員会研究指定公開研究会開催




information

標茶町立標茶小学校

〒088-2312
北海道川上郡標茶町川上1丁目24番地
TEL.015-485-2009
FAX.015-485-4027
E-mail.office-ele@shibecha.ed.jp

 

 ↓地域の110番の家